狛犬瓦

2013.01.23 Wednesday

0

    屋根の狛犬さん発見。
    ずっと近くで見たかったんだ。嬉しい。
    屋根の上にいらっしゃったのを見ていたときは、子犬っぽくて可愛いなと思っていたが、近くで見ると大きくて立派。
    この様子だと新しい屋根にも再配備されるんだろうな、よかった。
    しかしあと1躯どうしたのかな?修理中?無事だと良いのだが。

    本殿のご神体は一時お引っ越しされて別の建物の室内にいらっしゃる。通りかかった方が「こっちに移ったよ〜」と教えて下さった。

    本殿は安土桃山時代に建てられたものらしい。
    災害に遭ったりすることもなくずっと平和な土地だったんだね。
    新しい建物はその新しさ故に風情に欠けるかもしれないが、100年後、200年後、「拝殿は平成時代の建築だって、いいね」とその時代の人に言われることだろう。そしてあと1200年後も大切にされていると良いな。
    コメント
    コメントする